ラデュレが青山にやってきた! 限定マカロン他、 地元民が詳しくレビューします

ラデュレ青山

こんにちは、青山地元民さくらです。
いつも青山周辺(表参道・外苑前・原宿・神宮前)のグルメ情報やおすすめデートコース、地域ネタなどを気の向くままに綴っています。

本日は、表参道の骨董通りにオープンしたLADUREE(ラデュレ) 青山店について、限定マカロンや絶対頼むべきラデュレのアフタヌーンティーなど、画像たっぷりで詳しくレビューしていきます!

2018年 3月22日 LADUREE(ラデュレ)青山店オープン

ラデュレは言わずとしれた、パリのパティスリー。
現在日本でもお馴染みの、パリ風マカロン発祥の店でもあります。

ラデュレ青山店 アフタヌーンティー

それが、青山界隈でもLITUEL(リチュエル)やLUKE’S(ルークス)を展開しているベイクルーズという、現在非常に勢いのあるグループがラデュレジャパンを設立したと聞いて、情報に敏感な方たちは皆ざわついていたはずです。

いざ、突撃してみましょう。
もちろんオープン当日です!

ラデュレ 青山店、外観

骨董通り入り口、クチューム(COUTUME)の跡地がこうなりました。

ラデュレ 青山店 外観 クチューム跡

そこそこ人気のあったクチュームをバッサリ切るなんて、どうやら本気モードですね!

開店前に並んだ人も多かったようですが、一回転目がほとんど収まった時間帯だったので、並ばずに入ることが出来ました。
これからガンガンメディアに出ると思うので、早い内に行っておくのが吉かもしれません。

ラデュレ 青山店、店内の様子

店内に入ってみると、ラデュレワールドが広がっていました!
インスタ女子が喜びそうと思って見渡すと、なるほど、私でも知っているようなインスタグラマーの方も来ており、撮影用にがんばって並んだと思われるインスタグラマーの方々が奥のピンクのエリアを独占しています。

ラデュレの新店しかも青山となると、外せない取材対象なのでしょうね。

奥の方ではラデュレのオーナーが、お客さんと談笑していました。

ラデュレ 青山店 店内

こちらは手前のエリア。
ソファーが黄色で、年輩の方でも落ち着けそうですね。

ラデュレ 青山店 店内

素晴らしいのはこの椅子のデザイン。

ラデュレ 青山店 椅子 デザイン

女性用のハンドバッグも落ちにくい用に設計されています。
オシャレと利便性を兼ね備えており、さすがラデュレ、女性に優しいお店であります。

とはいえ、男性客、おひとり様オジサマもちらほら来ており、またベビーカーを並べての赤ちゃん連れ家族もいたりして、ラデュレの懐の深さを感じたものです。

初日だったので、オペレーションはまだまだでしたが、そこは許容ってことで。
スタッフの皆さんとても優しかったです。

限定メニューを含むアフタヌーンティーがおすすめ

さて、ラデュレ 青山店でお茶できるなら、絶対頼んだ方がいいメニューがこちらです。
Afternoon tea laduree アフタヌーンティー ラデュレ 
二人分 7,128円(税込み)

ラデュレ 青山店 アフタヌーンティー

お値段を聞いて尻込みするなかれ。
こちらはラデュレ特製の様々な種類の紅茶を、メニューからどれでも選べるという嬉しいアフタヌーンティー。

好きなマカロンも二つ選べます。

ラデュレ 青山店 マカロン

さらに、好きなパティスリー(ケーキ)を1つ

ラデュレ 青山店 ユカダンス・ユズ サクラ

チョコレートもついてきます。
写真のものは、ビターなクーベルチュールに酸味の効いたフランボワーズ(たぶん)のガナッシュと、スイートなミルクチョコとキャラメルクリームのボンボンでした。

さらに、サンドイッチが二つ。

ラデュレ 青山店 サンドイッチ

中身はスモークサーモンとチーズ。

ラデュレ 青山店 サンドイッチ 中身

このチーズのサンドイッチ、すごくすごく美味しい・・・!
チーズはコクがあって、日本では食べられない独特な風味が備わっています。どこのチーズだろう。
ウィートな食パンともよく合っていてテイクアウトしたいくらい。
スモークサーモンはネギトロを思わせるくらいふわふわに叩いてあり、こちらも美味しい。

紅茶はメートルがサーブしてくれて、、、

さらにグレープフルーツ or オレンジジュースまでついてきます。
もう言うこと無い、、

ラデュレ 青山店 紅茶

私達は紅茶は、マカロンでもお馴染みのマリー・アントワネットとマチルドにしました。

テ(tea) マチルドは中国の紅茶と緑茶に、マグノリア(木蓮)とオレンジの花をブレンドした紅茶。
華やかな香りがふわっと広がり、うっとりしてしまいます。

テ マリー・アントワネットは中国の紅茶に、バラとジャスミンの花をブレンド、柑橘類やはちみつのフレーバーにドライフルーツを加えた紅茶。
こちらは看板ティーのようなもの。ラデュレに行ったら一度は飲んだほうがいいですね。

豪華なアフタヌーンティー。

ここまでいったら、普通に単品で頼むより、絶対にアフタヌーンティーでいったほうがいい!

ちなみに、メニューにはアフタヌーンティーの値段が書いていないという謎仕様だったので、びくびくしながら聞いてみた次第であります。
お一人3,564円。

テラスの横の席で頂きました。
骨董通りはあまり絵にならないけど、目の前のテラスはいい感じ♪

ラデュレ青山店 アフタヌーンティー

実食レビュー

さて、次のページからは青山店限定メニュー、ユズのマカロンとエヴィダンス・ユズを始めたとしたパティスリーの数々、実食してレビューしていこうではありませんか。

他にも、今話題のストリングス表参道 ZelkovA(ゼルコバ)はじめ、話題のレストランのおすすめアフタヌーンティーはこちらから

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧