夜の青山デートに、外苑前「PÄRLAパーラ」の幸せいっぱい大人クレープ

PARLA ピスタチオマスカルポーネ

こんにちは。青山地元民さくらです。

いつも、青山周辺(表参道・原宿・外苑前など)のグルメ情報やデートコース、地域ネタなどを気の向くままに綴っています。

ショット&クレープを楽しむ、大人デートのススメ

PARLA 外苑前

外苑前のPÄRLAは、大人が楽しむクレープ屋さん。

ビターチョコレート、マンゴークリーム、キャラメルバナナ、パッションフルーツ

これ、全部ひとつのクレープに入ってるんです!

まるでフレンチレストランのデザートを一皿丸ごと包んだよう。

パーラ 外苑前 クレープ

ここは、原宿にありがちな400円くらいのクレープで満足している人は、絶対に行ってはいけないのです。
「値段が高い・・・」で終わってしまうからです。(そういう口コミときどき見るので)

それでも、お値段少々張ってもいいから新しい体験がしたいという、美味しい物が大〜好きな人なら、絶対に行くべき!

さて、今日注文したのは、人気のピスタチオ、マスカルポーネ、グリオット、バニラ蜂蜜。
夜のお散歩がてら、外苑のいちょう並木から神宮球場をショートカットで抜けたのち、今は更地の国立競技場の横を通ってしばらく進むと、パリの街角にあるような雰囲気たっぷりのPARLAが見えて来ます。

PARLA 外苑前

ありがたいことに、PARLAは22時までやっていますので、夜の青山デートに最適のコースです。

ピスタチオ、マスカルポーネ、グリオット、バニラ蜂蜜

PARLA 外苑前 クレープ

見た目、まるで花束みたいで、おしゃれですね。

口に頬張ると、あれっ!?これは?
と、もう今までのクレープと全然ちがう次元だと気付きます。
ふわっとした甘さ控えめの上質なクリームも、もちろん存在感あり。

でもそれ以上に、生地のうまみが!
もちもちしているのに、ふわっと香ばしい風味。
縁がパリッと焼かれているのもあるけれど、生地自体がぐっと存在感あって…

うわー、これはおいしい〜〜!!!

聞いてみると、ナッツを皮ごとつぶして生地に混ぜこんであるそうです。
普通のクレープ屋さんの生地では、PARLAのフィリング達に負けてしまう気がするけれど、さすがの工夫で、脱帽です。

そして、ピスタチオソース、マスカルポーネのとろける甘さに、グリオットチェリーの酸味が相まって、これ、幸せすぎてとろけるわ・・・永遠に食べていたい。

ミシュラン常連のNARISAWA(ナリサワ)やBENOIT(ブノワ)出身のパティシエさんと、青山ファーマーズマーケットの主催者の方がコラボしたお店なんだそうです。
それを聞いて、頷く方はたくさんいらっしゃるでしょう。

Shot and Crepe(ショット&クレープ)の名通り、ラムやワインなどのお酒を楽しみながら、ぜひとも青山デートを楽しんでみてください。

今日のお品書き

ショット&クレープ(生クリーム)¥1000
焼メレンゲと生クリーム ¥800
キャラメルナッツ ¥1000
バラと木いちご ¥1300
ロイヤルミルクティー 焼きリンゴ¥900
スパイスとオランジェット ¥900
無花果とブルーチーズ ¥1200
マロングラッセ、ラムレーズン、塩くるみ¥1300
ピスタチオマスカルポーネ、グリオット、バニラ蜂蜜¥1300
ビターショコラ、バナナ、トンカ豆¥1000
シュガーバタートリュフ¥1800
キャビア、ゆで卵、サワークリーム¥2200

季節限定
ビターチョコレート、マンゴークリーム、キャラメルバナナ、パッションフルーツ¥1400

正直、全部制覇したいですね。

 

 

ピックアップ記事